中古車の査定ってどうすればいいの?

MENU

オンライン査定という方法

 

 

もし中古車のだいたいの相場を知りたいのであれば、オンライン査定を申し込むことができます。サイトによっては、基本的な情報を入力すればすぐにだいたいの査定額を提示してくれたりします。

 

ただしこの提示される査定額ですが、幅をもたされることがしばしばです。どういうことかと言うと、「○○万円〜○○万円」というようにだいたいの下限と上限の価格を出してきたりするのです。場合によっては100万円近くの幅が出てくる場合もあります。

 

幅がある理由は簡単です。車の価格は車種だけでなく車両個体によっても違うからです。すごく人気のある車で、状態も素晴らしければ高い値段がつくでしょうが、状態があまり良くなければ低い値段になってしまいます。

 

あくまで「その車種のその年式でいうと平均的にこれくらいの値段で取引されていますよ」という相場は分かっても、オンライン査定では最終的な値段は分かりません。ある人はオンライン査定が70万ほどでしたが、結局なんだかんだでマイナスになって最終的には50万円ほどの査定額になったと体験談を話しています。

 

ですからオンライン査定はあくまで目安を出すためと考えておくと良いでしょう。大事なのはその後の実車査定です。

 

 

 

実車査定の場合、出張してもらえるか?

 

では実車を査定してもらう場合に、買い取り業者は出張してくれるでしょうか?ほとんどの場合してくれると考えて良いでしょう。そしてふつう出張料金は特にかかりません。

 

近くにその買い取り業者の店舗があれば持ち込みで査定してもらうと言うのもありですが、すぐ近くにはないのであれば、特にお金がかかるわけでもないので出張査定を依頼するのも手です。

 

ただし中には有料で出張を行うという業者もいなくはないので、事前に確認することが大事です。またまれにですが悪徳業者もいて、「出張無料です」と言っておきながら、査定額にこちらが満足しなければ出張料金を要求してくるところもあります。

 

 

「成約の場合は無料ですが、そうでなければ出張費が必要です」などと言うかもしれません。ですから車の売却に不慣れであれば特に、出張査定を依頼する業者の選択を慎重に行いましょう。

 

といっても大手であれば問題ないでしょうし、その手の悪徳業者が山ほどいるわけでもないので、ふつうは過度に警戒する必要はありません。査定依頼の連絡をする時に「少し態度がおかしいな」とか「高圧的」と感じたら、ネットでその会社の評判を調べておくのも良いでしょう。

 

 

 

出張査定の場合にできる工夫とは!?

 

 

さて出張査定を申し込むにあたって、ひとつ工夫できることがあります。それは複数の業者に実車の査定を同じタイミングで行ってもらうと言う事です。

 

ひとつひとつの業者を相手にすると時間もかかりますし、良い意味で交渉の余地があまりないわけですから、へたにセールストークに巻き込まれて安易な決断をしてしまうというリスクを抑えられます。

 

1対1ですと、相手がわりと強引な交渉をするタイプの業者であれば一気にこちらが押し込まれることもありえます。でも複数業者がその場にいれば、競争が始まるので業者も必死になります。

 

単純に最高額をつけなければ車を買い取れないわけですから、シンプルな査定合戦になるでしょう。しかもその車がわりと人気のある車だった場合は特に、売り手側がある程度強気でいられるというメリットがあります。

 

同時査定をしてもらうなら、5社から10社くらい揃えることができるでしょう。あまりに多いとわけがわからなくなるので、初めてであれば5社くらいがちょうど良いかもしれません。具体的にどうするかと言うと、まず業者間で入札をしてもらうという方法があります。

 

あらかじめ「セリ」をすることを伝えておいて、約束の日に業者同士が値段をつり上げあって高くなっていくという方法です。セリですとじっくり交渉する暇はありません。場合によっては業者があせって高い値段をつけてくれることもありえます。

 

別の方法は一発提示方法です。その場で紙などに業者名や査定額を書いてもらうというやり方です。

 

どちらにするにしても、じっくり考えてから後で連絡するのではなく、その場で査定額を出してもらうということで買い取り業者間の談合も避けられますし、時短にもなります。少し緊張するかもしれませんが、あくまで売り手として強気でのぞみましょう。

 

 

 

同時査定のデメリット

 

同時査定には上記のようなメリットがありますが、デメリットが全くないわけではありません。その一つは、同時査定を避ける買い取り業者もけっこういるということです。

 

査定依頼をする時に同時査定のことを告げると断る業者がいるのです。ただこの場合、そういう業者は放っておいて別の業者を探せばいい話です。

 

同時査定を嫌がると言う事は、高額の査定額をつけたくないことのサインと取れますので、ある意味ここで理想の業者の選定ができるとも言えます。別のデメリットは、ある程度売り手も迅速な対応をすることが求められるということです。

 

同時査定をすると業者間はある程度の犠牲を払うことになります。ですから売り手としても「最高額をつけてくれたら即決します」といったようにある程度好条件を提供するべきでしょう。

 

いずれにしても同時出張査定は車を高く売れる大きな工夫になるので、一度トライしてみると良いでしょう。

 

中古車の査定ってどうすればいいの?

関連ページ

車の売却は初めてだけど、どんな流れになるの?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。では初めて車の売却をする場合どんな流れになるのでしょうか
車を売る方法にはどんなものがある!?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。では車を売る方法にはどんなものがあるのでしょうか
車売りたいけど、売却先はどうやって決めたらいい?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。車を売りたい時売却先はどうやって決めたらいいのでしょうか
車を売ろうと思うけど、用意しなきゃいけない書類って何?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。車を売るには用意しなきゃいけない書類はどのようなものがあるのでしょうか
車のローンがあるけど売却したい・・これって可能?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りいかない事が大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。ローンの残債があっても売却は可能なのでしょうか
車の実車査定を申し込みたいけど、なにかコツはある?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りいかない事が大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。実車査定というものを申し込むことができます。では、実車査定とはどのようなものなのでしょうか
売ろうと思った車にキズがある・・どうしたらいい?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。売ろうと思った車にキズがある場合はどうしたらいいのでしょうか
車を売って引き渡すまでの流れってどんな感じなの?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。車を売って引き渡すまでの流れとはどのようなものなのでしょうか
車の個人売買ってどうすればできる?リスクはある?
中古車を一括査定するのが良いのはなぜ?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。中古車を一括査定するのはなぜいいのでしょうか
車を売却する時は保険関連の手続きはどうすればいい?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。車を売却する時に保険関連の手続きはどうすればいいのでしょうか