車を売りたいけど、おさえておくべきことはある?

MENU

車を売るのに必要な書類は?

 

 

車を売るにはいくつか必要な書類があります。まず「自動車検査証」です。いわゆる車検証です。そして「印鑑登録証明書」です(もし車検証と印鑑登録証明に記載されている住所が異なる場合は、住民票や戸籍の附票か住民票の附票が必要になるので注意です。また姓の変更がある場合は戸籍謄本も必要です)。

 

「自賠責保険証明書」「自動車納税証明書」などの保険・税金関連の書類も必要です。また実印とリサイクル券なども用意しましょう。もし紛失してしまったとしても、自賠責保険証や車検証、納税証などは再発行可能です。保険会社や陸運局、都道府県税事務所で手続きをしてあらかじめ用意しましょう。

 

ちなみに整備手帳や取扱説明書などは、必要書類ではありませんが、これがあると査定額がプラスされる可能性があるので出来るだけ用意するようにしましょう。整備手帳に関しては、どんな頻度でメンテナンスをしているか、きちんと整備されてきたかを把握するのに参考情報になります。

 

 

 

下取りと買い取りならどちらがよい?

 

新車を購入しようと考えている人の中には、下取りをプランを持っている人がいると思います。新車購入のタイミングで旧車を引き取ってもらって、そのお金で新車を値引いてもらおうというわけです。でも実はその下取りによる車の売却は損になる可能性が大なんです。

 

下取りは販売会社にいろいろ任せてしまえるので楽は楽ですが、決して高くは売れません。というのは販売会社はメインサービスとして旧車を下取っているわけではないからです。
 
しかも引きとった中古車の販路も十分にあるとは限りません。ですから在庫リスクをおさえるために比較的低い金額で下取ってくる可能性は高いです。一方中古車の買い取りなどをメイン業務にしている業者に売れば、比較的高い値段をつけてくれます。

 

買い取り業者は販路が大きいですし、買い取りのタイミングなど中古車相場にも精通しています。ですから車を売るならディーラーでの下取りではなく、中古車買い取り業者での買い取りのほうがお得な場合のほうが多いのです。

 

しかも買い取り業者は愛車につけている社外品のパーツも高額査定の対象にしてくれます。ですから純正品で固めていないと高値が期待できないということはありません。

 

車好きの人であれば、マフラーにしてエキゾーストマニホールドにしろ、バンパーにしろ、いろいろといじりたくなってくるものですが、社外品がありということであれば売りやすくて良いわけです。

 

 

 

車を売るのにベストな時期ってある?

 

 

車を売る場合、いつでも好きな時期に売れば良いというわけではありません。売り時というものがあります。食品でもそうですが、旬のようなものがあるわけです。

 

例えば軽自動車がよく売れる時期は3月や4月の春先です。新卒者が軽自動車の購入をするからです。また春から夏の時期にも軽自動車が売れると言われています。

 

またこれは当たり前と言えば当たり前ですが、夏の暑い時期にはオープンカーが売れたり、寒い時期は四駆が売れやすいです。もし買い替えではなく純粋に売りたいだけであれば、こうした車が売れる時期をみきわめて売りに出すと良いでしょう。

 

ただ覚えておきたい点として、もし人気の車種をベストタイミングで売りに出そうとしても、もしモデルチェンジなどが起こればそれが価格に影響する可能性が考えられます。

 

ですから完全に良いタイミングを見極めるのは難しいですが、カーセンサーやカービューなどの車買い取り比較サイトの中には、中古車相場を表示してくれるサイトがあるので、これを参考にざっくりした情報を手に入れることが可能です。

 

ちなみにですが、車検が間近かどうかは実のところあまり査定額に影響しないと言われています。つまり車検を通してすぐであれば高い査定額が期待できるかというとそういうわけではないということです。というのは買い取り業者は車のプロなので、車検を安く通すことが可能だからです。

 

車検間近だからといって別に業者にとってはたいした損害もなく売りにだせてしまうということです。ですから無理して車検を出してムダなお金を使う必要はありません。

 

 

 

傷と凹みが・・どうしたら良い?

 

車の買い取り価格がどうなるか不安にさせる別の要素として、他にも小キズの有無などがあげられます。ひどい衝突の跡ではなくても目立つと言えば目立つようなキズがある場合、直してから査定に出そうかどうかは悩みどころでしょう。

 

しかし結論からいうと、修理代によって修理すべきかどうかは決まるということです。修理代がせいぜい数千円くらいであればたいしたコストではありませんし、査定額が上がる可能性はありますし、上がらなかったとしても大したダメージはないでしょう。

 

でももし板金を広範囲に行うなど数万、数十万もかけてやるとしたら微妙です。かりに査定額があがったとしてもかけた修理代に見合う上がり方をするとは限りません。

 

ですからとんでもないキズや凹みでもない限り、無理して修理してから査定に出すことはなさそうです。

 

車を売りたいけど、おさえておくべきことはある?

関連ページ

車を売りたいけど、得する方法を教えて!
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。では車を売りたい時に得する方法があるのでしょうか
その車、廃車するのはまだ早い!?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りいかない事が大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。それでは古いでも価値のある車もあります。そのような場合はどうしたいいのでしょうか
車の車検状況って売却に影響する?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りいかない事が大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。車検はその査定額にどのくらい影響がでるものなのでしょうか
車買い取りに関するおすすめ情報を教えて!
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。車買い取りに関するおすすめ情報について紹介していきます
車を売却する時に還付されるお金があるってほんとう?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。車を売却する時に還付されるお金があります。それはどのようなものなのでしょうか
TOYOTA車を高く売るにはどうしたいい?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りいかない事が大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。それではTOYOTA車を高く売るにはどうしたいい?
日産車の中古車を高く売るにはどうしたらいい?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。日産車の中古車を高く売るにはどうしたらいいのでしょうか
車を売りたいけど、キャンペーンをやっている業者ってある?
どうせ売るなら車を少しでも高く売りたいものです。最寄りの中古車業者に買い取ってもらおうと急いで売りに走らないのが大事です。なぜなら車の売却は業者にとってかなりの差が出ることがあるからです。車を売る際にキャンペーンをやっている業者はあるのでしょうか